理念と企業情報

理念

 一つの小さな現場における小さな取組の中には、他の複数の現場で同じ様に見られる大きな価値が見出されます。

  合同会社萬葉楽が掲げる”Japan Capital” は、ある一大学に在籍する数名の留学生の声から始まりました。最初は “Intercultural Community” をキーワードに、彼らの声を聞いて一つの地域から複数の地域で協力者と共に活動に取り組んだ結果、世界の中の日本が必要とする価値を創り出す必要が見つかりました。

 私達の国、日本の魅力は 一つの地域にとどめず、複数の地域で共有することで更に魅力的になること

 世界が求める日本国の価値は、あちこちに広がる複数の地域の魅力つなぎ合せて、「日本」という一つの価値へと高めること

 これにより、しっかりと世界からの需要に応え、国際交流や国際都市間共創を充実させる日本のサービスができあがること

 当社では、これこそが “Japan Capital” であり、その創造と向上のために、企業の経済活動から実現することを目指しました。

 合同会社萬葉楽では、お客様と同じ現場に立ち、この大きな価値を現場で達成するために提案した企画を自ら遂行しながら、多くの人々と共に実践の感動と興奮を分かち合い、世界に向けて “Japan Capital” を高める事業を進めてまいります。

企業情報

会社名   合同会社 萬葉楽 
住所    〒251-0032 神奈川県藤沢市片瀬四丁目6番9号 吉澤テラスハウス1号
設立    2018年5月28日
代表社員 原悠樹
資本金   100万円

プレスリリース

タウンニュース藤沢版2019年9月20日号に掲載されました。お読みいただいた皆様、ありがとうございます!

 「古民家再生 地域の拠点に 有志らが交流の場づくり」